アクセスカウンタ

<<  2010年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


鍋 〜簡単にできるエコロジー〜

2010/11/21 23:25
皆さんはどんなお鍋を使っていますか?

私はビタクラフト製の多層構造の鍋を使っています
これがとってもエコで使いやすくて、いいです。
(他社の多重構造の鍋は使ったことがないので知りません。)


鍋が何重にも厚いですから、中火〜弱火でOKです。
麺類は、いったん沸騰したら、火を消してフタをしておくだけで茹で上がります。すばらしい!


また、汚れや焦げが落ちやすいので、洗うのが楽です。
(洗う前に水を入れておきます。)


頑丈なので、一生使えそうです。


うちでは炊飯器代わりに鍋で玄米を炊いています。
(土鍋もいいでしょうけど、ステンレスのほうが手入れが楽かな。)


無水調理といって、野菜と少量の水だけで茹で上がったりもします。


今日はお鍋のお話でした
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リコネクションのセミナーがもうすぐ!

2010/11/08 23:53
半年に一度、再びこの時期がやってきました!

今月下旬と来月上旬に、リコネクションのセミナーが開催されます。

11月26日にはイブニングセミナーが開催されますよ。

興味のある方は、こちらをご覧くださいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガイアシンフォニー(地球交響曲) A

2010/11/08 23:25
ガイアシンフォニーの記事の前半はこちら


映画「ガイアシンフォニー」の最新の第七番をチェックしてみると・・・、
なんと!
リコネクションと関連のある方が、出演されていました!
アリゾナ大学のアンドルー・ワイルさんです。

書籍「癒す心、治る力」の著者さんです。


リコネクションの創始者エリックさんは、アリゾナ大学で
アンドリュー・ワイル博士の要請により医師たちに講演をしています。
アリゾナ大学ではリコネクションに関する研究が行われています。


第七番、今年上映になった最新版なだけに、気になります!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガイアシンフォニー(地球交響曲) @

2010/11/07 23:17
先日、誘ってもらって、ガイアシンフォニー(地球交響曲)という
ドキュメンタリー映画を観に行きました。
各地で時々上映されているそうですが、千葉駅近くの
千葉市民会館での上映を観に行きました。


第二番、第三番を続けて2本観ました。


出演者の方たちからの、
数々の言葉のメッセージが素晴らしく
美しい映像や音楽も良かったです。



■第二番
ジャック・マイヨール(素もぐりで水深105mを達成)さんが
印象に残りました。

潜水って瞑想みたいなものだったのですね。

潜水では地球の内側(海の中)へ深く入っていく。
瞑想では自分の内側へ深く入っていく。
似ているな、と思いました。

佐藤初女さんの、おにぎりを食べたくなりました。
今家には玄米がありますが、久々に白米でおにぎり、
やわらかくにぎって食べたくなりました。



■第三番
写真家の故・星野道夫さん。
私は星野道夫さんの写真が好きなので、第三番を観られてよかったです。
星野道夫さんに影響されて、いつかアラスカに行ってみたい、
手付かずの大自然の中に行ってみたいと憧れています。
(でも熊には会いたくないの・・・)

第三番、個人的にはとても良かったです。
映画の最後の、星野道夫さんの言葉が身にしみました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


奈良の若草山へ

2010/11/05 19:24
先月下旬、奈良の若草山にも行ってきました。

正倉院展に行こうとしたのですが、
前まで行ってみると75分待ちで・・、
すごい行列ができていましたよ。
というわけで、私の好きな場所、若草山に行くことにしました。


画像

奈良公園から見た若草山。



画像

奈良公園にはたくさんの鹿さんたちが。



画像

若草山を下から見上げたところ。
入山料150円?を払って、中に入りました。
冬期は入山できないようです。



画像

少し登っただけでも、奈良公園やお寺等が見渡せて、
いい眺めです。
もちろん、もっと登りますよ〜。



画像

山頂あたりにも鹿さん達がいます。



画像

山頂からの眺めです。



画像

これも山頂からの眺め。



画像

山頂では、ススキが日に当たって、きれいでしたよ〜



若草山は、心地よい場所だなあ、と改めて思いました。
奈良盆地や山々が見渡せて、気分爽快でした!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


奈良の神社へ(大神神社、三輪山、石上神社)

2010/11/05 00:36
先月、奈良の神社へと行ってきました。

登ってみたかった、三輪山に登ってきました。
三輪山は、山そのものが大神神社のご神体なのです。


まずは大神神社(おおみわじんじゃ)へ。
画像

二の鳥居をくぐった所。
緑が濃くて、いい雰囲気の参道です。既に雰囲気が違います。


画像

立派な建物ですね。




画像

大神神社すぐそばの狭井神社。

この狭井神社で、三輪山に登るための申請をしました。
14時までに申請が必要とのことでした。
タスキを受け取り、首にかけました。

荷物の一部はロッカーに預け、杖を借りました。

手をあわせてお祈りをすませたところで女性に話しかけられました。
1週間ほど前に娘さんと一緒に、ここで
(大神神社か狭井神社か確認しませんでしたが)
祈祷をしてもらったら、娘さんの暴力がピタっと止んだそうです。
おそるべし


写真のすぐ右に、三輪山へ登る入り口があります。
登山道では写真は禁止なので、写真はありません。
遠くからでも山の写真を撮っておけばよかったー。

往復2時間コース。
登りがところどころ急です。

登りはただ一生懸命登っていましたが、
下りながら、やはりここは御神体なのだなと思いました。
おだやかに浄化してもらっているように感じました。




画像

三輪山では木を切っていないため、標高はあっても展望はありません。
これは下山後に寄った展望台からの眺めです。




さて、次は、大神神社とは全く違う雰囲気の神社へ。
歩く時間が無かったので、(歩くと30〜40分)
天理駅から思い切ってタクシーで神社へ。
画像

石上神社(いそのかみじんぐう)。

むむ、ネット等で読んでいたものの、
何とも言えない雰囲気の神社です。

ピーンと張り詰めたような印象です。
写真からも何となく伝わりますか?

よく神社で深々とお辞儀をしている人をみかけますが、
私は普段そんなことはしないのに、
帰りがけ、門をくぐるときに、
何故か自然とお辞儀をしてしまいました。
お辞儀をする気分にさせられるような、そんな場所でした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


姫路の好古園へ

2010/11/03 23:48
先月の下旬は関西に行っていました。
久々に友人たちに会いました。久々に会えてよかったです。


友人と、姫路の好古園に行きました。
姫路城のところにあります。

画像

洋風のお庭も素敵だけど、和風の庭は落ち着きますね〜。



画像

庭園内は広く、いろんな場所がありました。
外国人の人たちも観光に来ていました。



画像

ほんのちょっとだけ、紅葉が始まっていましたよ。



画像

こんなところで創作活動をしてみたら、気持ちいいでしょうね〜。



画像

こんな場所で木々や風を感じながら
絵を描いたりしてみたいです。
お茶会を開くのも楽しそうです


好古園の前後でランチやお茶をしたのですが、
いつものことですが、友人とお話していたら、
時間があっという間に過ぎてしまいました。楽しかったです
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2010年11月のブログ記事  >> 

トップへ

プロフィール

リコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナー、リコネクション・プラクティショナーのMikiです。詳しいプロフィールはこちらをご覧くださいね。


東京、千葉にて、リコネクション、リコネクティブヒーリングを提供しています。

LINK

リコネクション 空は森 HP
空は森 携帯サイト
空は森ツイッター
空は森twilog
パワースポット旅行記
自由に羽ばたく
ブログ内SiteMap


LINK

ソウルメイト占星術

リコネクション 空は森Blog (東京・千葉) 2010年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる